アフィリエイト
Affinger4

AFFINGER4(アフィンガー4)は初心者にこそオススメしたい理由

やっぱ、これからは
Wordpressでアフィリエイトっしょ!

無料ブログだといろいろと限界ありそうだし、SIRIUSはMacで使えない・・・

なら、最初から独自ドメインと
Wordpressでやっていくのが一番無駄がないのでは?

アフィリエイトの超初心者だったクセに、無謀にもそう思ったボクはXSERVERを契約し、なんとかWordpressをインストールして、見よう見まねで記事を書き始めました。

そして一通り書いてみて、プレビューしてみたときの率直な感想は・・・

  • なんか・・・デザインがしょぼい??
  • しょぼいクセに、作るのめちゃくちゃ時間かかってるわ
  • 結局ランキングページとか作り方わかんなかったし。。

ということ。作った自分のひいき目で見ても、全然売れそうなサイトには見えなくて、めちゃくちゃ落ち込んでいたんです。

で、そんな時にたまたまサイト作りに詳しい友人から「アフィリエイトサイト作るならコレ使ってみたら?」と教えてもらったのが

AFFINGER4(アフィンガー4)

だったんです。

細かい話はあとにして、まずこのツールを使ってびっくり仰天!
ボクがやりたくてもできなかったことが、ボタン一つでできちゃいました

…というわけで、

  • HTMLやCSSはよくわからない
  • サイトづくりや勉強にかける時間がない
  • 見栄えのするサイトをカンタンに作りたい

そんな悩みはこのツールを使えば一発で解決。(*^^*)
ボクと同じように最初でつまづいて悩んでるあなたにも、きっと役に立つはずですよ。

それでは早速詳しく紹介していきますね!

スポンサーリンク

そもそもAFFINGER4(アフィンガー4)ってなに?

このAFFINGER4(アフィンガー4)を超簡単にいうと、

アフィリエイトで「稼ぐ」ことに特化したWordpressのテーマ

WordPressってもともとブログ(日記)を書くためのシステムなので、日記自体はとても書きやすいですし、SEO効果も高いと言われています。

でも、いざ本格的に商品紹介なんかして、あれこれやろうとすると難しいことがいっぱいでてくるんですよね。

で、そのWorpressにアフィリエイトで稼ぐために必要な機能を後付できるのが、このAFFINGER4(アフィンガー4)というわけ。

ちなみにこのAFFINGER4は
稼ぐサイトの設計図」という教材に付属するWordpressテーマなんです。

稼ぐサイトの設計図

稼ぐサイトの設計図にはAFFINGER4のことはもちろん、Wordpressで記事を書いて稼ぐための方策が、約34ページの中にギッシリと書かれているので、ものすごく参考になりますよ。

また、この「稼ぐサイトの設計図AFFINGER4」の作者のさんご自身もアフィリエイトに取り組まれていて、大変な収益をあげておられるようです。

AFFINGER4には、アフィリエイトで稼いでる作者自身の「こんな機能があったらいいな」が詰め込まれているので、とくにこれからアフィリエイトで稼ごうと思っている方にはうってつけ。

まさに
痒いところに手が届く神ツールになってるんですよ。

AFFINGER4でできること

このAFFINGER4には、かなりの機能が詰め込まれていて、ここですべてを網羅しきれないくらいなので、ほんの一部をカンタンに紹介してみますね。

AFFINGER4の機能

ほんの一例
  • 管理画面でカラーやレイアウトを簡単に変更

    HTMLやCSSをいじらなくても、カラーやレイアウトの変更ができるんです。

  • 記事がサクサクかける豊富なクイックタグを標準装備

    テキスト(文字)にアンダーラインを引いたり、太字にしたりというのもボタン1発です。

  • SEO対策に必要な機能が標準装備(ページ毎のindexやメタの設定など)

    最初は記事を書くのが精一杯でも、後々のことを考えて細かくSEO対策ができるのはうれしいですね。

  • スマートフォン、タブレットでも見やすいレスポンシブ

    同じページをPC・スマホ・タブレットなどで見た場合に、それぞれに最適化した表示にしてくれます。

  • アドセンス広告もアフィリエイト広告やランキングも簡単に作成可能

    アドセンスを設定しやすくなってます。あとこのランキング作成機能!これが簡単にできるのが良い!

  • 豊富なウィジェットでオリジナルのボタンやお知らせなどを任意の場所に

    サイトを大きくしていくと、ここに目立つボタンを置きたいなーなんてことが出てくるので、これも便利です。

  • その他、「おすすめ記事一覧」「YouTube背景機能」など魅力的な機能が盛りだくさん!

    おすすめ記事一覧なんかは、サイトの回遊率上げるのに良いですね。個人的にはYouTube背景機能は使ってません。

  • 通常検索でのAMP対応

    AMP対応って簡単にいうと、超スマホ最適化です。今後Googleの検索結果にこのAMP対応ページが優先して表示されるらしいですよ。

  • 会話風ふきだし機能

    LINEでのやりとりみたいな、会話風の吹き出しが作れます。これがあるとページにメリハリが出るので、上手く使うと離脱率が下がります。

ちなみに、1の「カラーやレイアウトを簡単に変更」はこんな感じ↓

AFFINGER4 Color Layout

9.の「会話風吹き出し機能」はこんな感じ↓

ハネジ
ハネジ

記事の中に会話風のやりとりが入っていると、ちょっと読んでみたくなりますよね!

ハネジ
ハネジ

ところでアフィちゃん、なんだかイトーに厳しくない?

実際の使い方

それでは実際の使い方をみていきましょう。
最初に文字の装飾をやってみますね。

文字の装飾方法

ではまず、普通に文字を入力して・・

装飾したい箇所をマウスでググーっと選択し

「スタイル」から「太字」や「赤マーカー」などを選びます

はい!できあがり!

ハネジ
ハネジ

文字の装飾をすると、強調したい箇所がわかりやすくなり、一気に読みやすくなりますよね。また自分で書いてて楽しくなるので、モチベーションアップにも一役買いそうです。

ランキングの作り方

次にランキングの作り方を見てみましょう。

ランキングはそれ専用の作成画面があるので、まず1位から3位までのおすすめ商品に対し、それぞれ入力していく形になります。

入力しおわったら、ランキングを挿入したい投稿ページに移動し、ランキング2位なら[rank2]・3位なら[rank3]などと専用の書き方で書いてあげます。そうすると・・・

はい!できました!

ハネジ
ハネジ

ちなみに、このランキングの王冠マークを好きな画像に変えたり、スター★の数を変更したりといったことも、管理画面からカンタンにできるようになっているんですよー。

ハネジ
ハネジ

でもこのおすすめの理由書いたの、多分アフィちゃん…ですよね?

さて、…という事で、AFFINGER4にはかなりの機能があって、それも簡単に使えそうなことが分かってもらえたと思います。

でも、勘の良いあなたはもうお気づきかもしれませんが、実はこれらの機能はAFFINGER4じゃなくても、Wordpressの無料or有料のプラグインを追加して実現できたりします。

では、なぜあえてAFFINGER4を選ぶのかって? それは・・・

アフィリエイトで「稼ぐ」ことに特化して、
これだけの機能をまとめ上げてるテーマ

って他に見当たらないから。

おまけに
日本製なので日本語対応は当たり前ですし。

初心者にこそオススメしたい理由

ボクがまだAFFINGER4も使ってなくて、超がつく初心者だったとき、こんな事がありました。

ボクなりにhtmlとcssのことを調べてイジって、なるっべく見た目を整えて、「ちょっと良くなって来たかな〜」というところで、サイトをボクの嫁に見てもらったんです。

ハネジ
ハネジ

ねぇ、ボクの作ったページ見てくれる?
どうかな、この商品欲しくなる

嫁ちん
嫁ちん

あーこれは・・・
多分買わない(キッパリ)

ええ、わりと間髪いれず、ハッキリと言われてしまいました。

なんでやねん!
必要なことはちゃんと書いてあるやんけ!

嫁につかみかかりそうになるのをグッとこらえて、どうしてボクのページから買わないのか根掘り葉掘り聞きだしてみたところ・・・

  • そもそもネットのページ自体が読みにくい
  • 見やすくて、キレイなページは「まぁ読むか」という気にはなる
  • 商品を探してるときは、大体いくつかのページで検討する
  • あなたのこのページだと「読もう」という気にならない
  • なので ”そっとじ決定☆”

だそうで。

アヒン!!
飾らない素直な言葉が突き刺さるぅ!

正直その時は泣きそうになりました。。

でも、ボクはこれを聞いたときハッとしたんです。
なぜかと言うと、昔読んだ物販系の本にヒントになるようなことが書いてあったから。

男性と女性では、買い物の仕方が違う。
女性はあちこち見て回るうちに、パッと目に飛び込んできた「運命の出会い」にトキメいて「衝動買い」する

ネットで「女性」に売る/谷本理恵子

なるほど。ボクの作ったアフィリエイトサイトは、読む気にならなくて、トキメかないってことか・・・。

せっかくアフィリエイトサイトをを作っても、まずは
読んでさえもらえないんじゃ意味がないですもんね。

本来ならWEBのこと勉強して、いろいろ試行錯誤を繰り返して、読んでもらえるサイトを作れるようになるのが筋なんだと思います。

でも、ぶっちゃけコレが、、
ものすごく時間がかかるし、正解が見えない

Photo: flickr Oliver Degabriele

ボクの場合、htmlとcssのこと調べてる期間が長かったので、途中からなんとなくわかり始めてきたけれど、それはあくまでサイトづくりの前段階であって、それですぐに稼げるわけじゃありません。

アフィリエイトで稼ぐには、商品知識を増やしたり、記事を書いたり、他にもやることがいろいろあるわけで、

サイトづくりに時間をかけすぎるのは、
ちょっと時間がもったいなかったなぁと感じています。

最初からAFFINGER4を使っていれば、作りかたに悩んだりせず、html・cssを触らなくても、ある程度キレイでSEO対策もされたサイトがサクッとできあがるので、だいぶ時間が節約できたハズなんです。

節約できた時間は、たくさんページを作ったり、より深い内容の記事を書くなど、もっと稼げる方向に使うべきですよね。

でもほんのちょっとオススメしない理由

AFFINGER4はできることがかなり多くて、最初は使い方に慣れるまで時間がかかると思います。すべての機能を把握して使いこなしている人って、そんなにいないんじゃないかなぁとさえ思うほど。

必要最低限の機能さえあればいいんだ!という方や、やりたいことはコレだ!とハッキリ決まっている方には必要ないかもしれません。

でも、ボクのように

  • 最低限のレベルでもいいから、読まれるサイトを作りたい
  • それも簡単に(←ここ重要)
  • できれば後々サイトを大きくたり、増やしたりもしたい

そんな姿勢でアフィリエイトに取り組まれるなら、

できることがたくさんあるAFFINGER4は、
きっと後悔しない選択肢になるはずですよ。

まとめ

いくつかのWordpressサイトを運営してきましたが、ボクはAFFINGER4に出会ったことにより、稼ぐきっかけを掴むことができ、そのおかげで今のボクがあります。

もしあなたが、サイト構築の段階でつまづきそうになっているなら、AFFINGER4を手にとって、稼ぐきっかけを掴んでみませんか?

公式サイト
【さっそくAFFINGER4の公式サイトに行ってみよう!】

↓↓↓

AFFINGER4の公式サイトはコチラ

タイトルとURLをコピーしました