アフィリエイト
How to set the domain to Xserver

お名前.comで取ったドメインをXserver(エックスサーバー)に設定する方法【2018】

こんにちは!ハネジです。

今日は「いっちょ本格的にアフィリエイトしてやっか!」と思ってる方に向けた、独自ドメインとサーバーの設定方法のお話です。

ちょっとお得に独自ドメインとサーバー契約する方法もあるので、ぜひ読んでいってくださいませ。m(_ _)m

ボクの場合、ドメインはお名前.comで一括管理して、サーバーはエックスサーバーで運用しています。アフィリエイターはこのパターンの人結構多いようです。

Xserver(エックスサーバー)は速くてサポートがしっかりしてますし、なんだか玄人好みするんですね。お名前.comはまあ老舗というのもあって使いやすく、ドメイン料金が安い場合も多いです。この2つはなにか問題が起こったときにも大体ネットで解決法が見つかるので、それも選ばれる理由のひとつです。

参考 お名前.com
参考 エックスサーバー

では早速お名前.comでとった独自ドメインを、Xserver(エックスサーバー)に紐付ける方法を説明していきますね!

 

大まかな流れとしては下記にような感じです。

取得済みのドメインの設定の流れ

  • エックスサーバーに独自ドメインを設定する
  • エックスサーバーのネームサーバーを表示させる
  • お名前.comにエックスサーバーのネームサーバーを設定する

 

もうちょっとわかりやすく時系列の図にするとこんな感じです。
記事を最後まで読んだあとにこの図見返すときっと「あーなるほど」ってなりますよー

エックスサーバーにお名前.comの独自ドメインを設定する

スポンサーリンク

Xserver(エックスサーバー)側での操作

サーバーパネルから独自ドメインを設定する

まずXserverインフォパネルにログインします。
するとサーバーパネルのログインボタンがあるのでクリック。

Xserverのインフォパネルにログインする

Xserverのサーバーパネルでドメイン設定を選びます。

Xserverのサーバーパネルでドメイン設定を選ぶ

ドメイン設定の追加を選びます。

Xserverのサーバーパネルでドメイン設定の追加を選ぶ

ここで取得したドメインを正確に入力します。

取得したドメインを正確に入力する

次にドメイン設定の追加(確定)ボタンを押します。

ドメイン設定の追加(確定)ボタンを押す

すると↓このような画面が出てきます。
ちなみに「無料独自SSLの設定に失敗しました」と出ていますが、今はこのままでOKです。

ドメイン設定の追加

これでエックスサーバーに新しいドメインを設定する用意ができました。

ですが、この時点ではまだお名前.comで取得したドメインとエックスサーバーが紐付いていないので、もう少し設定を進めていきます。

ネームサーバー情報を表示させる

次にサーバーパネルから「設定対象ドメイン」が正しいことを確認し、サーバー情報をクリックします。

サーバーパネルのサーバー情報をクリックする

すると、下記のようにネームサーバー1から5までの情報が表示されているので、それをメモしておきます

ネームサーバー1から5までの情報

  • ns1.xserver.jp
  • ns2.xserver.jp
  • ns3.xserver.jp
  • ns4.xserver.jp
  • ns5.xserver.jp

お名前.com側での操作

ネームサーバーをエックスサーバーのものに変更する

お名前.comのドメインNaviにログインします。

お名前.comのドメインNaviにログイン

 

お名前.com ID・PWの入力

ログインしたら、DNSのタブに移動します。

DNSのタブに移動

ドメインのDNS関連機能設定にチェックを入れます。

ドメインのDNS関連機能設定にチェック

ドメイン設定からネームサーバーの変更をクリックします。

ドメイン設定からネームサーバーの変更

注意書きが表示されたら「登録情報は正しいので、手続きをすすめる」をクリックします

注意書きが表示されたら

該当の独自ドメインにチェックを入れ「他のネームサーバーを利用」タブをクリックします。

「他のネームサーバーを利用」タブをクリック

すると、画面下部に1から5までのネームサーバーの入力欄があらわれるので、ここに先程メモしたエックスサーバーのネームサーバー情報を1から5まで入力し、確認画面へ進みます。

ネームサーバー情報を入力

入力したら、対象ドメインと入力されたネームサーバー情報が正しいか確認しましょう。問題なければ「設定する」をクリックします。

対象ドメインと入力されたネームサーバー情報

これで設定完了です。

この設定が終わってから、数時間から1日くらいたたないとドメイン名でエックスサーバーにアクセスできない場合がありますので、気長に待ちましょう。

設定完了

ちなみにドメイン名とエックスサーバーが紐付いたあとにアクセスすると、こんな画面が表示されます。

エックスサーバー

お得に契約するなら まずはA8.netに登録だ!

え?なんでA8.netに登録?と思われるかもしれませんが、これがちょっとお得になる方法のキモなんです。

どういうことかというと、A8.netにはセルフバックという仕組みがあって、A8.net経由でお名前.comでドメイン取ったりサーバー契約すると、自分で自分にアフィリエイト報酬を発生(自己アフィリエイト)させることができます。

お名前.comはすでにアカウントを持っている方でも、新しいドメインの取得でセルフバックができますし、エックスサーバーも同様です。

同じ契約するなら、セルフバックを活用したほうが絶対お得ですよね! なので、まだA8.netに登録してない方は先に登録を済ませてしまいましょう。

参考 → ここからA8.netに無料登録

A8.netを経由して お名前.comでお得にドメインゲット!

まず、A8.netにログインして検索窓から「お名前.com」と検索します。
すると下記が見つかるはずですので、「セルフバック」を選びます。

A8.netで検索「お名前.com」

次の画面でも「セルフバック」を選びます。

A8.net お名前.comセルフバック画面

するとお名前.comの公式サイトに遷移するので、そこから取りたいドメインを探していきます。

A8.netを経由して お得にエックスサーバーを契約しよう!

エックスサーバーについても基本的な流れは同じです。
まず、A8.netにログインして検索窓から「エックスサーバー」と検索します。すると下記が見つかるはずですので、「セルフバック」を選びます。

A8.netで検索「エックスサーバー」

するとエックスサーバーの公式サイトに遷移するので、そこから契約します。

まとめ

ドメイン取得から設定までお得に進めるならこんな流れになります。

お得に契約する流れ

  • A8.netからセルフバック
  • お名前.comでドメイン取得
  • エックスサーバーに独自ドメインを設定する
  • エックスサーバーのネームサーバーを表示させる
  • お名前.comにエックスサーバーのネームサーバーを設定する

最初はちょっとややこしく感じるかもしれませんが、A8.netのセルフバックを活用することでお得に契約できますし、なにより
アフィリエイトの練習にもなって一石二鳥ですね!

セルフバック(自己アフィリエイト)だって立派なアフィリエイトですよ。

最初は雲をつかむようなアフィリエイト作業ですが、積み重ねていくことでなんとなくコツがわかってきたりします。小さなことですが、なんでもチャレンジしておいて損はないですよ。

ぜひ挑戦してみてくださいね! Try! Try!

では、今回はこのへんで!

参考 → ここからA8.netに無料登録

タイトルとURLをコピーしました