Note
AffiReskill|Tethering your PC with R Mobile

楽天モバイル スーパーホーダイの1Mbpsで iPhoneからPCをテザリングすると・・こんな感じ

1Mbpsのテザリングは実用に耐える!?

こんにちは!ハネジです。

今日はアフィリエイトのことからはちょっと離れて「楽天モバイル 1Mbpsでのテザリングってどうなのよ?」ってお話を。

では、いきなり結果からお見せします!

下記の動画は同じPCとブラウザで、通信環境だけ変えて速度をわかりやすくした動画です。再生すると【1】の44秒の動画につづいて、【2】の1分22秒の動画が流れます。

▼比較対象の通信環境
【1】フレッツ光/1Gbps/有線接続 ⇒ Mac
【2】楽天モバイル/4G・1Mbps/Wi-fi接続 ⇒ Mac

上の動画【2】は楽天モバイルのスーパーホーダイ/低速モード(1Mbps)で、スマホからPCをテザリングした場合、実際どんな感じになるのかを記録したものです。
(※もちろん都度キャッシュはクリアしてますよ)

おや?・・確かにフレッツ光1Gbpsは・・速いけど・・・
けど・・・

楽天モバイル スーパーホーダイの1Mbps
意外と健闘してません??

1Gbpsと1Mbpsって1000倍の違いがありますけど、
体感上は1000倍の違いは感じられません!

1Mbpsといえば昔のADSL並の速度ですし、スマホでLINEやメールを読むような使い方だと、それほど遅いとは感じにくいものです。
特に最近はスマホ最適化されたWEBサイトも増えてますし、高速モードの時とあまり差が感じられない場面も増えてますよ。

スポンサーリンク

楽天モバイル スーパーホーダイについて

詳しい説明は楽天モバイル公式サイトを見てもらうとして、ここではユーザー目線で気になるところをピックアップしていきますね。

公式サイト 楽天モバイル スーパーホーダイ

楽天モバイル スーパーホーダイには主に3つの通信状態があって、高速・低速はアプリでワンタップで切り替えられます。

  • 高速・300Mbpsでパケットを消費するモード
  • 低速・1Mbpsでパケットを消費しないモード
  • 低速・300Kbpsパケットを消費しないモード

楽天モバイルのスーパーホーダイは、特に「低速・1Mbpsでパケット消費しない」の設定があるところが気になりますよね。1Mbpsが実用範囲ならパケット代気にしないで、使い放題なわけですし。

実際の速度を計測

それぞれのモードで実際どのくらいの速度がでてるのかiOSのSPEED TEST APPで計測してみました。

高速モード(300Mbps)

楽天モバイル 高速モード

結果 ベストエフォートとはいえ300Mbpsが理論値なので、ダウンロードはもう少し出ても良さそうなものですね。

低速モード(1Mbps)

楽天モバイル 1Mbps

結果 見事なほど理論値1Mbpsに近い速度を計測しました。この速度なら実用上問題ありませんよ!

低速モード(300kbps)

楽天モバイル 300kbps

結果 こちらも理論理にかなり近い速度を計測していますね。楽天モバイルのパケット制御技術は優秀なんでしょうか。

楽天モバイル スーパーホーダイの特徴

低速モード(1Mbps)はパケットフリー

楽天モバイルのスーパーホーダイは、低速モード(1Mbps)だと基本パケットを消費することなく通信ができるんですよね!
実際ボクのiPhoneはほとんど低速モードのままで問題なく使えちゃってるので、未利用分のパケットはまるまる次月に繰越ししています。

さらにですよ・・・

この低速モード(1Mbps)はテザリングの通信もパケット量はカウントされないんです! たまに外出先で使うくらいなら、モバイルルーターなしでもなんとか行けそうなくらいです。

これは ありがたい!

利用料は楽天ポイントで支払いできる

またこの楽天モバイルは利用料を楽天スーパーポイントで支払うことが可能です。これ地味にうれしいところですよね。だって楽天で買い物すると結構「期間限定ポイント」が貯まるんですが、使いみちに悩まなくて済むようになりますよ。

ボクの場合、楽天モバイルを契約してから今まで全部ポイントで精算できてるので、実質でていったお金はありません

楽天モバイル 管理画面

うーむすばらしい。

低速モード(1Mbps)の弱点

ですが、この低速モード(1Mbps)は弱点もあって、
通信が混み合う時間帯

昼 12:00〜13:00 と
夜 18:00〜19:00 は

MAXで300kbpsに制限されてしまうんです。

まぁ、この時間帯はみんなが一斉に使い始める時間帯なので、しょうがありませんよね。たとえ高速モードに切り替えたとしても、ほとんど通信速度かわらないので、この時間帯はすっぱりあきらめてご飯でも食べていたほうが良さそうです。

楽天モバイル スーパーホーダイはおすすめ

楽天モバイル スーパーホーダイは弱点はありつつも費用対効果が高く、賢く使っていけるプランだと思いますよ。

もし格安SIMや格安スマホを検討されているなら、一度楽天モバイルを試してみてはいかがでしょうか?

では、今回はこのへんで!

楽天モバイル スーパーホーダイ

タイトルとURLをコピーしました