アフィリエイト
AffiReskill|Search keywords from news

ブログのテーマに沿ったトレンドキーワードから記事を書くには

テーマとニュース、キーワードの関係性

こんにちは!ハネジです。

今日は「ブログのテーマに沿ったトレンドキーワードと、何を書けばよいのか」についてお話しますね。

とその前に、トレンドブログ・トレンドアフィリエイトというと、
芸能人の○○と○○が密会!?」とかそれ系の記事をひたすら追いかけて、関連する記事を高速で書き上げ、いち早く公開してアクセスを稼ぐ方法が有名なんですが、

ぶっちゃけコレは…
キビシイですよね?
かなりキビシイですよね??

note

なにがキビシイって・・ だって検索ユーザーが知りたくて他のサイトに書いてない情報を集めるのが難しいですし、ニュース記事の感想を書きたしても他のサイトと似たり寄ったりになりがちです。仮にそれが上手く出来たとしても最近は「内容のないコンテンツとしてGoogleからペナルティーを受けた」なんて話を聞きますから、やっぱりこの手法はあまりおすすめできません。

 

なので今日はもっと簡単に「初心者でもできそう!」と思ってもらえるように、先日の記事をベースに説明していきますよ!

参 考 アフィリエイト初心者はトレンドブログ+テーマ特化がおすすめ!

 

トレンドに興味がない?
ならニュースの見方を少し変えてみよう!

もしあなたが「趣味なんかないよー」という方でも、たまにはお祭りやイベントごと行ったり、偶然出くわしたりすることってあるんじゃないでしょうか?

それなら旅行やイベントごとをあなたのブログのテーマ
にできるかもしれませんよ。

どういうことか、わかりやすくするため「仮にあなたのブログのテーマが旅行・イベントだったら」として説明していきますね。

スポンサーリンク

テーマに沿ったニュースを分析してみる

例えば最近こんなニュースがありました。
↓↓↓

このニュース記事をみて「へーそうなんだ でも行けないしなー」で終わらせるのはちょっともったいないんですよ。

では早速詳しくみていきましょう!

ニュース記事をよく読む

まずはこのニュースを良く読んで、要約してみます。

このニュースを要約すると・・・

  • 太陽の塔の内部が48年ぶりに一般公開が開始された
  • 岡本太郎さんデザインで、1970年の万博閉会後は非公開だった
  • 見学は4か月先まで予約できるが、すでにいっぱい

なるほどなるほど。
こういったイベントがあるよ、という告知系のニュースなんですね。

この時点で「自分もこのイベントに行って写真を撮ったり感想を書けば、テーマにそったトレンドキーワードから記事を書くことはできそう・・かな?」と思える人もいるかもしれませんね。すばらしい!

でも、ちょっとここでは一旦置いておきましょうか。
トレンド記事とはいっても、すでに下火のトレンド記事だったとしたら、一生懸命書いても誰も見てくれない可能性ありですからね。。。(i-i)

さて、トレンドニュースの読み方で大事なのは、
なにが書かれていて
なにが書かれていないかです。

またあとで出てきますので、ひとまずこの事を気に留めて次に進んでください。

ニュースのトレンド傾向を把握する

すでに予約がいっぱいの時点で、このニュースに興味のある人は一定数いそうだというのはわかりますが、念のためGoogle トレンドを使って傾向をみてみます。

Googleトレンドにアクセスして「太陽の塔」と入力してみます。

Google トレンド|太陽の塔

これを見ると(1)のとき(多分1月中旬)に一度盛り上がって落ち着いたあと、また最近(2)で上昇傾向ですね。

note

トレンドの見方 サクッと調べてみたら(1)のときは太陽の塔の内部の一般公開がはじまる予定で「予約受け付けが開始された」というニュースが流れたときでした。(2)は今回の「一般公開がはじまった」ニュースのときですね。

ニュースからキーワードを探し出す

このように、太陽の塔内部の一般公開のニュースは「みんなが知りたいトレンド」だということがわかりました。おまけにこのイベントは数ヶ月先までは確実に続くでしょうし、今後も検索されていくのは想像に硬くありません。

と、いうことはですよ

この話題のニュースの中に
書かれていないことユーザーが知りたいことキーワードにして記事を書けば需要があるということなんです。

ニュースに書いてないこと書き出す

先程のニュース記事をぱっとみた限りでも、内部見学の料金今後予約が取れるかどうかについては触れられていません。

さらにニュースの中で「新しいスタンプがあったら欲しい」なんてキーワードも出てきてましたよね。

なので、ニュースだけではユーザーにとって解決していない疑問がいくつもでてくるわけです。

それがあなたが書くブログのコンテンツとして活きてくるはずですよ。

  • 太陽の塔の内部一般公開の料金は?
  • 料金を安くする方法はある?
  • 今からでも予約する方法はある?
  • いつまで一般公開してるの?
  • 何時から何時までやってるの?
  • 新しいスタンプはあるの?
  • 逆に古いスタンプってどんなの?

これらは、太陽の塔の公式サイトからでも比較的カンタンに調べられますよね。さらに公式サイトをよく読めば、「今の時点では4ヶ月先まで予約はいっぱいだけど、毎日新たに予約を受け付ける」ということもわかります。

とすると「今後の予約の取り方」なども調べられます。

これって本当にこのイベントに行きたいユーザーには
とっても価値のある情報じゃないでしょうか。

いかがでしょう?

だんだん「何を書けば良いのか」わかってきたような気がしませんか?

ツールを使ってキーワードを探す

ここまではニュースを読んで、そこに書かれていないことを想像していました。ここからはさらにツールを使って、キーワードを探してみます。

参 考 GoodKeyword

GoodKeywordにアクセスして「太陽の塔」と入力すると、以下のようにたくさんのキーワードが出てきます。これは「太陽の塔」といっしょに検索されているサブキーワードのリストです。

GoodKeyword 太陽の塔

(※ あまりにもキャプチャ画像がたて長になりすぎたので、3列に分けて載せていますが、左上にいくほどよく検索されている単語です)

この中から「あなたのブログのテーマ = 旅行・イベント」に関係するものをピックアップしていきます。

そうすると「グッズ カフェ アクセス」「予約 キャンセル」など新しいキーワードが見つかりますね。

note

GoodKeywordの注意 ここで注意したいのは、GoodKeywordに表示されるデータは1〜2ヶ月前の古いデータだということです。なので今回のニュースに対応したデータはまだここには表示されないんですね。

さらにツールの応用テクニックでキーワードを探す

GoodKeywordで表示されるデータは少し古いので、そこをちょっとしたテクニックで乗り切ります。

そのテクニックとは、
同じような事例に置き換えて探す方法。

今回の場合なら『いつもは見られないものが公開されて、予約も取りにくいケース』と考えて、同様の事例を探すというテクニックです。

これなら過去の事例にあてはめて、太陽の塔の一般公開では今後どういうキーワードが検索されそうか予測することができますよ。

試しにまたGoodKeywordで、「皇居の一般参賀」や「パンダのシャンシャン」などを検索してみたところ、以下のようなキーワードが見つかりました。

・服装 ・混雑 ・待ち時間 ・トイレ ・駐車場 ・お土産 ・最寄り駅

だんだんハッキリしてきましたね!
やはり混雑するイベントではこういった情報をユーザーは欲しているようです。

であれば、あなたはこれらのキーワードのうちのいくつか、もしくは全部を使って太陽の塔と組み合わせた記事を書いていけば、ユーザーに役立つ情報を発信できるわけです。

公式サイトでわからないことでも、事務局に電話して聞けばわかることもありますし、観光協会で把握してることもあります。
生の声なんかはツイッター検索口コミサイトでも集められます。

 

このように
「何を書けば良いか」がわかると、
「その情報」は結構いっぱい転がっている
ということを知って欲しかったんです。

まとめ★テーマに沿ったトレンドキーワード

自分に趣味や興味が少ないと思っていても、ほんのちょっと考え方をかえるだけで見えてくるものが変わったりしますよ。

逆説的な考え方になりますが、今回の「太陽の塔」の記事を読んで
あ、わたしのブログのテーマは○○でいけるかも・・
と思えたりしませんでしたか?

もしそう思ってくれたならうれしいです!

テーマに沿ったトレンドキーワードから記事を書くには
  • ニュースの見方を少し変てみる

    自分に関係ないと思わないで!

  • ニュースに書かれていないことを探す

    ユーザー目線で足りない情報は何かを考えよう!

  • ツールを使ってキーワードを探す

    ツールにもバンバンたよろう!

  • 調べてあげて記事にする

    わかりやすくて役に立つ記事にしよう!

トレンドニュースは毎日生まれていますし、一見自分には関係ないと思われるニュースでも、切り口を変えることで見違えるようになります。やる方向さえわかれば、あとはその方法は調べてモノにすれば良いんです。

おまけ

ユーザーにとって役立つ情報は、なにもニュース記事の掘り下げだけではありません。

実は「太陽の塔」ってフィギュアも出てたりするので、記事の書き方によっては、これもキャッシュポイントになっちゃいますよ!

ホラね!

ではでは!

タイトルとURLをコピーしました